インビザラインなら八尾市のこうたろう歯科・矯正歯科へ

072-929-8784
ネット診療ご予約

MENU

八尾市 こうたろう歯科・矯正歯科
診療時間






矯正歯科

矯正歯科

矯正歯科について

当院では、矯正歯科にも対応しております。
矯正歯科治療は、不正咬合を正常咬合にする歯科医療です。
不正咬合とは、悪い歯並びを総称したもので、咬み合わせがずれている状態を表す矯正用語です。

歯並びが悪ければ、咬み合わせも悪いので、全身の健康に大きな影響を与えます。それは肉体的なものばかりでなく、精神的にも大きな負担となります。

歯並びを治す矯正歯科は、病気を治すのと同じように歯の正常な咀嚼機能を取り戻し、健康な体と心をつくるための歯科治療なのです。

この様な歯並びは不正咬合です

出っ歯・受け口・すきっ歯・ガタガタetc 出っ歯・受け口・すきっ歯・ガタガタetc

ワイヤー矯正について

ワイヤー矯正は一番一般的な矯正方法です。
上アゴおよび下アゴの両方の歯の表側に矯正装置を付けて治療を行います。

ワイヤー矯正の仕組みは、まずブラケットと呼ばれるパーツを接着剤で歯の表面に固定します。そのブラケットにアーチ状のワイヤーを通し、ワイヤーのしなる力を利用して歯を動かしていきます。時にはゴムやバネなどの力を借りて、まるでレールのようにワイヤーに沿って歯を動かし、目的とした歯並びに改善していきます。

ワイヤー矯正の歴史は古く、多くの研究開発が進んでおりますので、様々な歯並びに対して矯正が可能です。

ワイヤー矯正

矯正を専門とするドクターが在籍!

当院では矯正を専門とする歯科医師が在籍しております。
矯正歯科治療は歯科医師であれば誰でも行うことができます。しかし、矯正歯科は通常の歯科治療とは全く異なるため、必ずしも全ての歯科医が最善の矯正歯科治療を行えるとは限りません。

当院には、矯正治療を専門とする歯科医師が在籍しておりますので、高い専門知識と技術をもって矯正治療を行うことができます。
通常診療とは別に矯正日を設けておりますので、歯並びの矯正をお考えの方は、まずは一度こうたろう歯科・矯正歯科へお気軽にご相談ください。

診療日カレンダー
インビザライン

インビザラインについて

当院では、一般的なワイヤー矯正以外に、インビザラインというマウスピースを用いた新しい矯正治療法も取り入れております。

この治療法は、ワイヤーを使わず、透明なマウスピースを使用しての矯正治療となりますので、矯正治療中であっても笑顔を見せることができます。相手に伝えない限り、おそらくは誰も治療を受けていることに気づかないでしょう。

透明で取り外しが可能なマウスピース(インビザライン・アライナー)は約2週間ごとに新しいものに交換し、順次装着することで少しずつ歯が移動させ、理想的な歯並びへと導きます。

インビザラインのメリット

透明、自分で取り外し可能、しかも快適。インビザラインの装着は快適なので、日頃の多忙なライフスタイルにも支障がありません。
自分で簡単に取り外し可能なので、食生活もこれまで通りです。歯磨きやフロスにも全く影響がないので、歯と歯周組織をこれまで通り健康に保つことができます。

  1. 取り外しができて衛生的
    インビザラインは取り外し可能なので、歯磨きやフロスも普段どおり行なえます。また、簡単に洗浄ができ、衛生的です。
  2. 食べたいものが食べられる
    インビザラインは取り外せるのでいつもと変わらない食事が可能です。
  3. 金属による悩みも解消
    インビザラインは金属アレルギーを引き起こす心配がありません。
  4. 矯正装置が目立ちにくい
    アライナーが透明なので歯に付けていても目立たないのが特徴です。
インビザライン

お子様用インビザラインにも対応

当院ではお子様の専用インビザライン「インビザラインファースト」にも対応しております。その他にも様々な方法でお子様の矯正に対応しておりますので、詳しくは小児矯正歯科ページをご覧ください。

iTero(アイテロ)

インビザライン専用
口腔内スキャナー「ITero」

インビザラインを始めるには、一度患者様の歯型を採取する必要があります。それを基にシミュレーションを行い、オーダーメイドのマウスピース型矯正装置によって歯並びを整えて行きます。

そこで活躍するのがインビザライン専用の口腔内スキャナー「iTero(アイテロ)」です。iTeroは特殊なカメラでお口の中を様々な角度から撮影し、口腔内を3D画像としてスキャンする機材で、現在インビザラインと連動できるスキャナーは、日本国内でこのiTeroのみです。

非常に精度が高く、撮影時間も短時間なので、印象材(柔らかいガムのような物)を用いた通常の歯型採取に比べ、患者様の負担が大幅に軽減されました。

従来の歯型採取との違い

  • 患者様の負担を軽減

    銀歯をセラミックの白い歯に変えたい

    通常、歯型採取は印象材(柔らかいガムのような物)を数分噛み続ける事で型を取るので、不快に感じたり、印象材が口の中に残るケースがあります。しかし、iTeroはスティックタイプのカメラで口腔内を撮影するだけなので、歯型採取時の負担を軽減することができます。

  • 非常にスピーディー

    差し歯が変色してきた

    通常の歯型採取の場合、印象材の準備と硬化待ちに数十分かかりますが、iTeroは5分程度で採取が完了します。また、採取した歯型をデジタル化する工程がありますが、iTeroは始めからデジタルデータでスキャンするので、通常よりも半分の期間で治療が開始できます。

  • 超精密で採り直しリスクゼロ

    治療した歯が黒ずむ

    インビザライン治療で1番トラブルが多いのが、歯型の採り直しです。印象材も用いたの方法では精度が安定しない上に、即日結果が出ないので歯型採取だけで数か月かかるケースもあります。一方、iTeroは不備があった時、その場でエラーが出るので採り直しリスクは、ほぼゼロです。

軽度な矯正治療
「部分矯正」

「前歯の歯並びが気になる」や「重度の不正歯列(悪い歯並び)では無いから治したいけど矯正踏ん切りがつかない」など、歯並びがちょっとだけ気なる方や、口元の美しさをワンランク上げたい方におすすめなのが”部分矯正”です。

部分矯正とはその名の通り、お口全体ではなく部分的に歯並びを整えるので、矯正費用を抑えられる特長があります。
例えば、上の前歯4本のみ矯正する場合、15万~40万円ほどで矯正が可能です。

当院では、前歯のみにマウスピース(インビザライン)を用いた

部分矯正
iGO部分矯正

インビザラインiGo

前歯部分のみで軽度な症状の場合、iGO(アイゴー)と呼ばれるマウスピース矯正がオススメです。

iGOはインザラインで有名なアライン社が提供する矯正方法です。
インビザラインと同じように透明で着脱可能なマウスピースを約1週間ごとに交換し歯並びを整えます。もちろん金属アレルギーの方でも大丈夫です。

部分的な矯正なのでインビザラインに比べ短期間で終わり、治療費においてもインビザラインより安価です。

すきっ歯や八重歯が気になる方でマウスピース矯正をお考えの方は、一度当院にご相談ください。

ミニインプラント矯正

MTM部分矯正

部分矯正とは、小矯正とも呼ばれる矯正方法です。
通常の矯正治療が全ての歯を動かして理想の噛み合わせに導く口全体の矯正に対して、部分矯正(MTM矯正)は移動させたい歯だけをピンポイントに狙って、目的に応じた矯正を行います。
動かす歯は基本的に1本から上下で数本ほどで、固定源となる歯やその他の歯の移動を最小限に抑えます。そのため治療期間は他の矯正と比べ短期間です。
また、本来であれば抜かねばならいような歯をできるだけ長く使うえるよう、歯を動かす事も可能です。

新着情報

診療日カレンダー

八尾市 こうたろう歯科・矯正歯科

インスタグラム
診療時間
9:30~13:00
14:30~19:30

▲=14:00~17:00
【休診日】木曜日/日曜日/祝祭日 
※祝日のある週の木曜日は診療

〒581-0803
大阪府八尾市光町1-55 ルミエール八尾駅前 一階

ネット予約